FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つらいアレルギー性鼻炎を薬以外で改善する方法

季節を問わず、アレルギー性鼻炎の症状に悩まされている方も多いのではないでしょうか。アレルギー性鼻炎を改善するためには、アレルギー源を除去する必要があります。

しかしそれだけではなく、アレルギーを起こしにくい体質へ変えることも大切なんです。アレルギー性鼻炎を緩和する方法にはどのようなものがあるのか、さっそく見ていきましょう。

●アレルギー性鼻炎の特徴と原因

アレルギー性鼻炎には、大きく分けて「通年性アレルギー性鼻炎」と「季節性アレルギー性鼻炎」の二つがあります。通年性は季節を問わず症状が現れ、季節性は決まった季節に症状が現れる鼻炎のことです。

・アレルギー物質について

鼻炎を起こすアレルギー源は人によって異なりますが、代表的なものは

・ダニ(死骸やフンを含む)
・ハウスダスト
・動物の毛
・花粉

などがあげられます。これらのアレルギー源が鼻や口から侵入することで、アレルゲンを排除する作用が働き鼻炎の症状を引き起こすのです。

●アレルギー性鼻炎を改善するには

アレルギー性鼻炎の症状を緩和するには、病院で処方された薬を服用したり、粘膜の手術をしたりする方法があります。しかし薬は眠気などの副作用が起こりやすく、手術は負担が大きいことから、できるだけ病院に頼らず治したい、と考えている方も多いでしょう。

では、薬や手術以外で鼻炎を改善するには、どうすればいいのでしょうか。

1.アレルギー源の除去

アレルギー性鼻炎の症状を改善するには、アレルギー源となる物質を体内に侵入させないことが重要です。病院でアレルギー検査を行い、どの物質に体が反応しているのかを知っておきましょう。こまめな掃除やマスク、手洗いうがいや寝具の洗濯など、アレルギー源を減らす工夫をすることが大切です。

2.免疫力を高める

免疫力を高めることで、アレルギー性鼻炎の症状を緩和することができます。ダニや花粉などのアレルゲンが体内に侵入したからといって、すぐに鼻炎の症状が起こるわけではありません。

免疫細胞にはアレルギー反応を強くするものと反応を抑えるものがあり、この二つのバランスが崩れてしまうことで、アレルギー症状が強くなってしまうのです。つまり、免疫細胞のバランスを整えることが免疫力の向上に繋がり、アレルギー症状を緩和する近道になるということですね。

免疫力を高めるためには、

・体を温める
・栄養をバランスよく摂る
・良質な睡眠を取る
・乳酸菌を摂取する
・善玉菌を増やす食物繊維やオリゴ糖を摂取する

これらを意識することが大切です。

●まとめ

アレルギー性鼻炎の原因となるアレルゲンを、生活から完全に除去することは簡単ではありません。そのため、アレルゲンが体内に侵入しても、アレルギー症状を起こりにくくする体質改善が重要となります。そのためにはバランスの取れた食事や良質な睡眠、乳酸菌や食物繊維の摂取などを毎日継続して行うことが大切です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。