FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えごま油の美肌&美腸効果とは?「私の何がイケないの?」でざわちん激変

2016年2月1日放送の「私の何がイケないの?」を改めて見直しました。この回は美肌術を取り上げていて、ものまねメイクアップアーティストでお馴染みのざわちんが出演していました。番組では、ざわちんの最近の悩みである肌荒れについて調査。検査の結果、彼女の肌荒れは「便秘」が原因であることがわかったのです。

●ざわちんの肌荒れ

ものまねメイクを披露するざわちんは、多い時で週に6回はガッツリメイクを行い、肌に負担を掛ける日々が続いていました。そのため眉間や額にはブツブツとした小さなニキビが。また、肌がヤケドしたようにヒリヒリして痛み、メイクをするのに苦労するとのことでした。

●大きな原因は「腸内環境」にあった!

肌の検査を行った結果、ざわちんの肌年齢は毛穴の数、シミの数、油分量共に実年齢以上。肌が老化してしまった原因の一つはメイク。そして便秘が続くということで腸のレントゲンを撮ったところ、腸内にたくさんの便が溜まっていることが発覚したのです。

便秘が続くと腸内環境が悪化し、ガスが全身を回ることで肌荒れを引き起こします。そのため、ざわちんの肌荒れはまず便秘を改善しなければ治らないということがわかりました。

●「えごま油」で便秘を治す!

腸内環境を整えるために重要と言われているのがオメガ3。健康や美容ブームでオメガ3の注目度が高まったため、名前だけでも聞いたことのある方は多いはず。オメガ3とは、α-リノレン酸、エイコサペンタエン酸、ドコサヘキサエン酸の3つの脂肪酸のことです。血液をキレイにし、老廃物を排出して代謝を上げることで、腸内環境を整え便通を良くすることができるのです。

そんなオメガ3が豊富に含まれるのが「えごま油」。体に良いと言われるオリーブオイルに比べて、えごま油はオメガ3の量が約100倍。そのため、えごま油を摂取するだけで美肌や美腸効果が期待できるのです。

●えごま油を飲んで美肌&美腸

肌荒れと便秘に悩むざわちんは、えごま油を飲んで治療していくことになりました。

・寝る前に大さじ一杯のえごま油を飲む
・食事制限はなし
・1ヵ月継続

たったこれだけなので、忙しいざわちんでも続けやすかった様子。えごま油をそのまま飲むのは美味しくなさそう…という印象を受けますが、ざわちん曰く「さっぱりしていて飲みやすい」のだとか。

●えごま油を飲んだざわちんの変化

えごま油を飲み始めて2日で便通が改善したざわちん。1ヵ月の期間を終え、再び肌の検査を行うことになりました。そして診断の結果は…治療前の肌年齢が36歳だったのに対し、治療後の肌は26歳に!そして油分量は10代半ばと大きな変化が。

便通が改善し肌がキレイになったざわちんには、もう一つ嬉しい変化があったのです。えごま油を飲み始める前の体重が53kgだったのに対し、飲み始めたあとの体重は48kg。なんとマイナス5kgものダイエットに成功したのです。

●すっぴんに自信が持てるようになったざわちん

VTR終了後、すっぴんでスタジオに登場したざわちん。えごま油の治療を始める前、眉間や額にあったニキビは消えてすっかり美肌に。もう一度腸のレントゲンを撮ると、便が溜まってモヤモヤしていた部分が無くなり、便秘が改善していることが確認できました。

便通が改善し肌がキレイになったことで、気持ちも前向きになったという彼女。便秘による肌荒れにお悩みの方は、えごま油を飲んでみると良いかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。